SHOP
CONCEPT
COLUMN
ABOUT US
BLOG
TOPICS
CART

メイン | 2008年06月 »

2008年05月27日

写真撮影秘話

さて本Webのショップトップを見ていただきますと
DNA
ECO
TEC
EGO
TPO
5つの商品カテゴリーと写真が並びます。

弊社スタッフO女史の提案による「DNA」と言う言葉をきっかけに、「商品のカテゴリーはハードよりもソフト(=そのものに込められた気持ちだったり、伝えたいことだっり…)で分類しよう!」と広がり、そしてワタクシのA型的こだわりにより「ならば全てアルファベット3文字で行こう」と生まれたのが5つのカテゴリーです。

そしてWebでぜひつくりたかったのは、それぞれのカテゴリーを表現する魅力的なビジュアル。O女史がいくつかの雑誌や書籍で写真を見て、その空気感に惚れ込み「ぜひ写真を撮ってもらいたい」と名前をあげたのが小泉佳春さんでした。

思い立ったら即行動、何とか連絡先を調べ、アポ取り、最初の打ち合わせまでそれほど時間は要しませんでした。ワタクシとO女史の2人でうかがった参宮橋駅の近くにある小泉さんの事務所兼スタジオは、古いマンションの1階。チャイムを鳴らすとアシスタントの女性が感じ良く迎えてくれました。コンクリートの壁が剥き出しで、無駄な飾りの無い無垢な表情の室内。無造作に置かれたアンティークのスタンド等が、空間にとてもマッチしている。窓の外にはマンションの敷地内につくられた小さな庭があります。
小泉さんの写真にも似た、飾らずに、そのものが内面に持つ本来の美しさがじんわりとにじみ出てくるようなその空間。空間づくりを仕事とする私達がつくろうと思ってもなかなかつくれないものです。時間の流れが加担しない限り、その空間はつくりだせないのですから…

そして、その空間の片隅に置かれた机に、庭の見える窓を背に座ってらっしゃったのが小泉佳春さんでした。勝手な、全く偏った個人的なイメージだと、カメラマンってギラギラしてるか、気難しい感じ…だったんですが、小泉さんは一見静かな佇まい、しかしながら眼鏡の奥で美しいものを見極める目が光っている…そんな印象でした。ここで小泉さんの写真と、訪れた空間と、小泉さんご本人が1本の線でつながった感じです。

いざ打ち合わせが始まり我々はそこでふと、あまりにもここまで勢い良く動き過ぎて、小泉さんに伝えなければならない“我々が表現したいこと”の整理がそれほどできてないことに気付いてしまったのです。
と言え、ここまで来たらもう打ち合わせは止まらない。おそらく頭の中は「???」でいっぱいであったろう小泉さんに何とかかんとか拙いボキャブラリーで5つのカテゴリーの説明をし、撮影ご協力の了解をいただいて、そして次回の打ち合わせではもっとちゃんと説明しますからと言う約束の後、その日の打ち合わせを締め括りました。その後、ワタクシとO女史は代々木公園近くのカフェで遅めのランチをとりつつ、やっと緊張感から開放されるのでした。

003.jpg
カテゴリー用にとったDNAの一輪挿しの写真。
社内協議の結果、下駄の方の写真を選びました。
(ワタクシの好みは一輪挿しの方だったんですが…)

次回、撮影編に続く…

【OKAMITO】

2008年05月01日

はじめまして

構想3年。
ついにC and STYLEが運営するOnline Shop<THE STYLE DEPARTMENT>がオープンしました。
2005年6月の会社設立以来、企画・デザイン事務所として“住宅”と言うジャンルを中心に、主に法人のクライアント様に対して様々な住宅価値創造のご提案をしてまいりました。
もちろん今後も、法人様に対してのご提案にはより一層磨きをかけつつ、平行して“自分らしい住宅と生活を探し求める一般のお客様”にとって近しい存在になりたいとの思いから、お客様とのコミュニケーション窓口になるべく<THE STYLE DEPARTMENT>は生まれたのです。

と言うことで、本Shopに込めた私達の様々な思いは、追々語らせていただくことにしまして、若干堅苦しい冒頭から入りましたが、遅ればせながらご挨拶。
「はじめまして、THE STYLE DEPARTMENTです。どうぞよろしくお願いします!」

コンセプトの文中では「鉛筆1本から住宅まで“ism”のある商品だけをセレクトし取り揃える」とありますが、
<THE STYLE DEPARTMENT>は、ただモノを売るだけではなく、住宅と、そこに包括される生活全てについての提案・情報を発信しながら、逆に皆様からの声を聴き、互いにコミュニケーションすることが最大の機能だと考えています。どうか<THE STYLE DEPARTMENT>と末永くお付き合いいただき、愛着を深めていただければ幸いです。



P.S
<THE STYLE DEPARTMENT>立ち上げにあたり、多くの方のご協力をいただきました。
ロゴ、Web、ショップカード等のデザインをしていただいたgrasp at the air様 
Webの製作をしていただいたMEG様
カテゴリーのイメージ写真撮影をお願いした小泉佳春様
その他多くの方のお力添えがあってこそ、オープンにまで至ることができました。
この場を借りて、弊社スタッフ一同より感謝を
「ありがとうございました」

OKAMITO