SHOP
CONCEPT
COLUMN
ABOUT US
BLOG
TOPICS
CART

« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月24日

川崎駅西口 BO project②

川崎駅西口のプロジェクトは順調に進行中。
先日一緒に仕事をしているアーキエアさんの事務所に伺いました。
前回も書きましたが、アーキエア二瓶氏のものづくり、特にデティールに対するストイックなまでのこだわりには頭が下がります。

%E6%A8%A1%E5%9E%8B.jpg

大きなスケールでいくつもの模型をつくり 見え方を検討して行きます。

%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

エントランスの照明による演出も実際に模型を使ってチェック。
サッシのおさまり等、ディテールは1分の1の図面を描いて確認して行きます。

%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80.jpg

下北沢、茶沢通りに面した場所にあるアーキエアの事務所。
古い木造の建物に手を加えた、味のある空間です。

EARTHSCAPE パーティー

ランドスケープデザイナー団塚 栄喜氏率いる
EAETHSCAPEのパーティーに招かれお邪魔して来ました

恵比寿駅からしばらく歩いた住宅街の一角
地下1階(駐車場) 地上2階建て 庭と屋上付きの白い建物が
EARTHSCAPEの新しい事務所

シンプルで気持ちの良い空間とちょっとした演出
庭でのバーベキュー
ランドスケープのように美しく盛り付けられたオードブル
たくさんの お酒
久し振りに再会した人たち

そんな感じで宴は盛り上がります
%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

%E5%9B%A3%E5%A1%9A%E6%B0%8F.jpg
中央の横顔が団塚氏 (その奥のカメラ目線は弊社専属カメラマンのS氏?!)
団塚氏のご活躍は素晴らしい
再開発商業施設 アウトレットモール タワーマンションなど
数多くの大型プロジェクトに参加し 常にEARTHSCAPEらしい
個性的で 心あたたまる作品を残されています
その活躍は「情熱大陸」や数々の雑誌で紹介されています

私たちC and STYLEが団塚氏とコラボさせていただいたのは
千葉県八千代市にある低層の集合住宅
サンクタス八千代緑ヶ丘フォレストヴィラ
低層の建物の中央につくった中庭のデザインについてお手伝いいただいています

%E3%81%8F%E3%81%A4.jpg

%E4%B8%8A%E3%81%8B%E3%82%89.jpg

庭のバーベキューを上から見下ろす

%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%B6%E5%8F%B0.jpg

発光するちゃぶ台の置かれたこの部屋は 実際は写真よりも真っ暗
天井にプラネタリウムが投影されています
暗闇の中で我々はしばらく(長時間)ごろごろと酒を飲んで過ごす

%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%81.jpg

(↑おっ いい写真)
ちゃぶ台プラネタリウムの次は 屋上へ

%E5%B1%8B%E4%B8%8A.jpg

写真の背景で輝いているのは六本木ヒルズ
屋上からは 東京タワーも見えます
秋を感じさせるすずしい風が気持ちよい

%E2%91%A0.jpg
何か出てきた にょきにょき
%E2%91%A1.jpg
ひっかかった 動けない
%E2%91%A2.jpg
誰か助けてくれー
%E2%91%A3.jpg
無事脱出成功

oie.jpg
あれーたすけてー K氏に襲われるM子

%E5%AF%9D%E3%81%A6%E3%82%8B.jpg
寝ていてもダンディなオレOKAMITO

そんな感じで夜は更けていき午前2時までまったりと楽しみました
団塚氏 熊谷氏 アースケイプスタッフの皆さま
楽しい時間をありがとうございました

最後に団塚氏の愛車をどうぞ

%E8%BB%8A.jpg

【OKAMITO】


 

2008年08月21日

シャキ!シャキッ!

木曜日、会社の下に小さなトラックが来る。
安全な野菜の直販です。


出勤時はいつも準備の途中。
帽子を被ったお兄さんが、
野菜を丁寧に並べます。

お昼を食べに行った帰りに、
「今日のおすすめは何ですか?」
と聞くと、
いつも真っ正直に答えてくれます。


先日、ブログに書きたいのでとパシャリ!

DSC00077.JPG

「今日のおすすめは?」


DSC00078.JPG 
 『長なすです!』

DSC00076.JPG
「いい雰囲気です。」

木曜日は5610番館下ですが、
毎日、色々な所を回っているそうです。

こういうの嬉しいですね。


でも注意が必要です!
前に水菜を買って帰り、俄然としました。
普段食べている野菜(スーパーで一応吟味)に慣れているせいか、
口の中で水菜が暴れているような感じでした。
シャキーン!

私の口内もヤワだなあ〜。
と反省...。

ただいま鍛えてます!


なんでしょう....。
こういう実体験って、サバイバルできないなあ〜
っていう自分に気がつかされますね。

坊ちゃんかぼちゃとセロリ、人参、
Dちゃんの実家(石川)から送られてきたなすで作った
野菜スープは美味しかったあ〜。
よく煮ればやヤワな口でも安心です。
トレーニングにはなりませんが....。

Dちゃんごちそうさまっ。

今日も木曜日!

【M】

2008年08月19日

展示会2 (興奮?編)

IDEE 自由が丘ギャラリーで催されている
村野 藤吾氏の展示会に行ってきました。


「あー座ってみたい!」と思っていたソファに
やっと座ることができると、
ワクワクしていたら、
渋谷駅でJR改札に入ってしまいそうになりました。

というか、同行のY氏は勢いよく入ってしまっていました...(とほっ)
「ボーっとしてました...」と戻ってくるY氏。
「おかえり〜。」


会場では今回企画を担当されたF氏から
お話を伺うことができました。

1966年、旧千代田生命本社ビル(現目黒区役所)
役員室のためにデザインされたソファ。
身体に沿うカーブはその美しさにも勝るほどの
座り心地でした。

建築の為にデザインされた家具。
今回はその家具をプロダクト化することを実現。
復刻した椅子に座ることができて、
嬉しかったです。

(ほんとは欲しいです。)

展示会は*9月10日まで開催しているようです。


その後私たちは友人たちと合流し、
CLASKAに向かいました。

鳩時計
push me pull you
「澄 敬一の仕事」展

%E9%B3%A9%E6%99%82%E8%A8%88-thumb.jpg

文字盤のない鳩時計。
私たちも運良く?(粘っただけ)
鳩が出てくるシーンを堪能しました。

会場には円形に箱が吊られていて、
時がくると、
時間差で鳩が顔を出す仕掛けになっていました。
これには子供のようにはしゃいでしまいます。
DSC00109.JPGY氏。

「はばかり」=トイレ
狭いところで本を読む。

DSC00107.JPGDSC00111.JPG
DSC00103.JPG
DSC00102.JPGLED付きの蛇口。

古い道具や材料を組み立てたオブジェを構成し、
仮想の家をギャラリー内にしつらえている展示でした。

こちらの展示は*9月7日まで。

全く違う意味で、2つの展示会は新たな生命を吹き込んでいる、
「Reborn」な展示会でした。

両展示会とも、まだ開催期間中です。
【M】

2008年08月18日

展示会1 (感謝・感謝!編)


今月はいくつか展示会に行きました。


いつも真摯なものづくりをしている
現代手工業乃党の
「誰かの為のギフト&トロフィー」展

dw_046_001.jpg

唇をテーマにキスしたくなる衝動をトロフィーにした作品。(俵藤 ひでとさん)

中でもこの賞状はすぐに贈りたくなりました。

DSC00088.JPG 

My Dear Friend

I am grateful for the many important
things you have made me realize.
I can’t stop kissing you.


My Dear Friend

Your words have saved me many
times.I appreciate it.
I can’t stop kissing you.

この言葉そのまんま伝えたい友人がいませんか?


木工職人のNotchoはすご〜く彼らしい作品を見せてくれました。
みんなにそう言われると本人は不思議顔。


DSC00093.JPG

今年一番落ち葉を掃いた人に贈るんだそうです。
その横には虫取り名人に贈る虫取り網が展示されてました。

友人のモリソンはいつの間にか、彫刻家になってました!
ほんとに、才能ってやつはよ〜〜と羨ましい気持ちでいっぱいです。


画像の確認
どうしてこんなことが突然にできるのだろ?

画像の確認


スタデパもこんなぎりぎりの商品を作りたいです。
展示会に来れたことに感謝。

このあと、彼らと一緒にCIBONEの「リアドロ×COMMITEE」展へ。

DSC00095.JPG

これはまた凄い!
食い入るように鑑賞。


お忙しそうな横川社長にちょっと挨拶しましたら、
「ありがとうなっ」って、
いえいえこちらこそ良い物見せて頂きました!

STYLEXスタッフのTちゃんも、
夏休みを終えて言ってました。
「お母さんの作るポテトサラダが最高だ!」って。

ものづくりって深し!


多くの人を喜ばせようとすると、
とたんに制約だらけになるけれど、
ちゃんと伝えたいことを形にする距離感で、
スタデパの商品企画はやっていきたいな。

【M】

2008年08月10日

結婚おめでとう

以前も話題にしましたが、
当社スタッフ、THE STYLE DEPARTMENTのマネージャーU子の結婚式が
8日土曜日銀座にて無事とり行われました。
THE STYLE DEPARTMENT初の結婚式引き出物プロデュースと言うことで
引き出物の箱に一緒に入れておいたカタログを見て興味を持っていただいた方が
本Webにアクセスしていただけるかな…とブログ更新しています。

引き出物のセレクトはもちろん、当社オリジナル商品【MUSUBI noHACO】の組み立て、梱包の仕方、メッセージカードまで、全て彼女が考え作業をしました。
こんな心のこもった引き出物ってなかなか無いんじゃないでしょうか?
0150000000332.jpg

披露宴に参加して引き出物を受け取った皆さん。
引き出物や梱包についての感想をコメントいただければ幸いです。

本人達の了解なしに写真公開!
R0011752.jpg
なかなかいないナイスカップルです。
永遠にお幸せに!


2次会司会で吠えていた【OKAMITO】でした。

川崎駅西口 BO project

川崎駅の西口は東芝跡地の再開発により数年前の様子とは様変わりしています。
タワーマンションと大型商業施設の複合開発「ラゾーナ」
さらに東京建物とモリモトのタワーが相次いで計画されました。
そんな街の一角で、当社C and STYLEがプロデュースする賃貸集合住宅「BO project」の工事が進行中です。
R0011631.jpg
手前が本建物。
奥で建設中なのがモリモトのタワー。
写真の左手にラゾーナの商業施設があります。

オーナーはこの場所で古くから雀荘とビリヤード場を経営されていました。
本建物は2階がビリヤード場になり、3階がオーナー住宅、4~7階が賃貸フロアになります。

本プロジェクトで当社C and STYLEがコーディネートしたデザイナーはarchi+airの二瓶渉氏。
数々の建築雑誌でその作品が紹介されているこだわり派の建築家です。
R0011629.jpg
現在、現場の前にはC and STYLEとarchi+airの看板が並んで設置されています。

二瓶氏のものづくりに対するストイックなまでのこだわり、決して妥協を許さず、良いものをつくるためには努力を惜しまないその姿勢には、ホントに頭が下がります。

優れたデザイナーさんとの仕事は、こちらとしても非常に刺激的でモチベーションがあがります。
年末に竣工予定。お近くの方はぜひ気にしていてください。